星屑ブログ

                 

「いらっしゃーませ!!」の連呼が嫌すぎて事務に転職した話

4年前くらいの話だけど、アパレル販売のお仕事から事務職に転職した経験があります。

勢いで転職した。

っていう実感しかないですが実際に転職においてやったことや、

働いてみて思う事や両業界の違い等も思い出しながらなるべく詳細に書きたいと思います。

 

レッツゴー目次!!

 

 

1. 転職しようと思った理由

 

もうこれ題名にもあるんですけどマジで無駄な声出しが苦痛でしたw

 

 お客さんいようがいまいが関係なく

「いらっっしゃーまっっせーー!!!」

「どーぞお手に取ってごらんくだっせーーぁい」

お店をでていくお客さんには

「ありがとうございましたぁぁぁーーーぃ」

っつって、※言い方については個人的な見解含む。

壊れたスピーカーみたい

1日中叫びながら仕事するの嫌すぎた・・!!

 

会社のルールでしたけど、なんで叫び続けないと駄目なのかっていう明確な理由は結局わかんなかったですw

 

 

あと売り上げ報告や在庫管理とかはデフォで閉店後に作業してました。

サビ残は時間外ということでゼロ。ちなみに出勤30分前に清掃するんですがこれについても賃金発生しませんでした…つら…

 

とにかく滞在時間が異様に長くて、

開店中は動き回って体力も使うのでとにかく家についたら爆睡の毎日でした。

 

現場を離れてだいぶ経ったので今の販売職の環境が当時のままかはわかりません。

 

 

ムリって思いながらも私は一応は3年半ほどやってました^^謎。

 

でも仕事を長期間つづけて、じわじわ精神を疲弊させていって、、

ある日突然、プッツンきて転職する方向へ気持ちが流れて行った感じです。

 
f:id:hagure_boshi:20180712125224j:image

 

限界ってある日突然やってくるっぽいです。 

 

 

転職するにあたって、次はこうなりたいとかいうかっこいい目標もなく、

今いる環境から遠く離れてみたいっていう気持ちだけが大きかったです。 

 

 

  

2. 事務職と販売職それぞれの良い点・悪い点

 

事務職やってみて感じた良いところ

・トイレ休憩とか飲食がとりやすいこと

・落ち着いた環境で作業に集中できること。

・基本が電話応対なので話す際に事前準備ができること。

・通りすがりの変な人と話さなくて済むこと(重要)

・暇なときにネサフ出来ること

・土日休みが確定してること。

 

 

事務職やってみて感じた嫌なところ

・単調作業が大半なこと。

・長時間同じ体制で座り続けること。

・動き回る事がないので運動不足になること。

 

 

私の場合はこんな感じ。

 

たいする販売職はというと、

 

販売職やってみて感じた良いところ 

 ・日々色んな出会いがあること。

・社交的になること。

・身なりに気を使うので小綺麗になること。

・1日中動き回るので良く眠れること。

 ・基本的に平日休みなので公的手続きしやすいこと。

 

販売職やってみて感じた嫌なところ

 ・とんでもない客ともダイレクトに接するとこ。

・客によって突発的に起きるトラブルが多い。

・不審者や万引き犯罪者などが店内にいつ来てもおかしくない危機感があること

・トイレ休憩や飲食がとりにくいこと。

・休みが取りづらいこと。(シフト制のため)

・長時間立ち続けること

 

 

販売職では立ちっぱな上に常に動き回っていたので事務職へ転職した最初の頃はめっちゃ体が楽に感じました。

結果動かないので太りましたけども。

 

 

 

 あと事務職のトラブルにおいて、人と対面じゃないことってものすごく楽です。

電話では多少、感情的な場面もあるけど、それでも楽だなって思います。

 

メールや電話で一旦保留にして考える時間がある事も大きいです。

 

おりかえしご連絡します〜とかで打開策や原因を考えられるし冷静になれます。

 

接客業で起きるトラブルは突発的な事がほとんどで、

お客さんが納得するまで終われま10☆って感じなんでどんな理由にしろ解決の糸口が客側の感情にしか見いだせないのがつらいです。

 

同じ理不尽でもPCや電話越しに受ける方がまだマシですw

 

 

 

 

3. 転職するためにやった事

 

事務へ転職したいと思った時は、PC作業はくっそ初心者でした。 


シスアドとかPCにまつわる資格を取ってから転職・・

 

とかが転職に対する一般的な行動だったのかもしれないんですけど。

 

後先考えてない私のした事と言えば以下の2つです!!

 


1、タイピングの練習

 

適当な無料アプリをPCでダウンロ−ドしてできるだけPCのタイピング練習をしました。当初は小指でEnterキーとか指つるwってレベルでしたが2週間もしたらだいぶ上達しました。 


2、PCやメール作成に関する本を買って読む

 

本買って読んで初歩的な部分の知識だけは得るようにしました。メールとかでCCに業務に関連する人のアドレス入れなきゃいけない事とか、件名の重要性とかなーーんも知らなかったです。CCとBCCの違いとかすら知らなかったし、本は読んでおいて間違いないと思います。 

とりあえずこんな状態でよく受かったな?!??

 

って感じなんですが、

 

 

単に運が良かった^^

 

 

あとは面接時の質問に対してうまいこと回答出来たから採用されたんじゃないかなと思ってます。

 

例としては、


Q. ExcelやWordの業務経験について

A. 店鋪での売り上げ管理や在庫管理で使用する事もあります。(ほぼやってない) 


Q.志望動機について

A.店鋪での計数マネジメント経験、在庫や売上げの管理業務経験が御社で活かせるのではないかと感じました。今後もスキル取得に励み、より仕事の幅を広げたいと思います。

  

 嘘はよくないんだけど、まったく経験ないです!って素直に答えずに、

なるべくポジティブに聞こえるようには工夫してたと思います。

 

経験が無いかわりに、販売職の業務の中でも事務職にも通じる部分があれば探して、そこをこじつけアピールしました。

 

 

あと特にいらんかもですが余裕ありげにドヤ顔で話しました。

(販売職でムダに培った演技力はここでフル稼働)

 

どれがヒットして受かったかは正直わからないです。

 

 

4. まとめ

 
まぐれにしろ運にしろ、採用された後に実務に入ってからがむしろ本番でした。

 

もうめちゃくちゃ苦労しました。 


新卒入社ではないので最初から仕事は振られて行くし、事務職はとにかく正確さを求められるので、合っていて当たり前体操。誤字脱字ミスとか言語道断です。

 

販売職の明るければ何とかなるみたいなノリも通用しなくてちょっと困惑します。

 

 

転職って時点でもはや冷ややかな目で見られる事もあるし、

メンタル面は覚悟はしていかないといけないです。

 

 


“転職組に求められるのは即戦力です”

とか言う広告あるけど、気にしなくてもいいと思います個人的に。

 

知らんけどとりあえず会社に入ってから覚える!がんばる!

っていう気持ちで何とかなるし採用されたもん勝ちです。

 

 

転職前に資格とって準備して転職先でスムーズにとけ込める・・みたいなのはもちろん否定はしないが私には出来なかったんで気合いで乗り切った感しかないですね・・。 

 

 

転職した経験をひたすら書いてみましたが、同じような状況で転職をかんがえてる人がいたら、なんらかの参考程度にしてもらえたら幸いです。

 

おわり!